シミを消す!カソーダの使い方・作り方・これだけは知っておきたい注意点!

公開日: : 最終更新日:2017/10/13 健康情報, 美容情報

シミがかさぶたのようにはがれるとして噂のあるカソーダですが

どのようなシミに効果があるのか?

どうやって使うのか?

気になる注意点!

効果などについてまとめてみました!

Sponsored Link


p_donnashimi

カソーダとは!(casoda)

imgrc0066582553

カソーダは、アメリカで開発された、凸凹の肌をツルツルなめらかに

してくれるという商品の名前です。

 

用途:ホクロ・アザ・たこ・イボ・ニキビ

成分: ひまし油(キャスターオイル)・重曹(重炭酸ナトリウム )

 

そしてこの商品がシミにも効果があるというのです!

ですが本来は顔への使用は薦めてはいないので、使用する際は自己責任です!

 

なぜシミが取れるのか?

カソーダの原料であるひまし油は

トウダイグサ科のトウゴマの種子から取れる油だそうです。

 

そしてカソーダはこのひまし油に重曹を混ぜたものなのですが

この重曹のアルカリ性によって徐々に皮膚を溶かすことによって

皮膚が腐食して、次の新しい皮膚が作られてシミが消えるということなのです。

 

おそらくひまし油を重曹に混ぜているのは

重曹が垂れないようにするためのようです。

 

 

カソーダの使い方

1

ほくろ、シミなどの気になる部分を洗って清潔な状態にします。

2

ほくろなどは消毒した針などでスクラッチ(表面に引っかき傷をつくる)を

行うと液が染み込みやすく、効果がでやすいらしい。

3

できるだけシミやほくろなど目標物にだけ盛るように乗せます。

他の皮膚につくとその部分も柔らかくなってしまうのでできるだけピンポイントで!

 

肌への負担があるためじっくりゆっくり行うこと!

日中は紫外線などの刺激が心配ですので

夜寝る前にカソーダを塗って

昼間はその部分にバンソウコウを貼るなどしてじっくりゆっくり

焦らず経過をよく見ながら使用していきましょう~

 

これだけは知っておこう!注意点!

このカソーダという商品は本来、顔への使用は薦めてはいません!

もしも顔のシミなどに行う場合は自己責任なので

まずは腕のほくろなどで試してみましょう

 

そしてカソーダを塗った部分は肌がやけどしたような状態になるので

ヒリヒリしたり、痒くなったりもします。

 

ですのでその部分にバンソウコウを貼るなどして紫外線対策はきちんとしましょう!

ですがバンソウコウが肌に負担になりそう…と思われている方は

サランラップなどでカバーしても良さそうですね!

 

かさぶたが取れた後も1ヶ月くらいはSPF値の高い日焼け止めなどでケアすることも必要です。

早い人は3日もするとかさぶたのようになって剥がれ落ちるという人もいますが

これは新陳代謝が良い人だと思われます。

 

そしてかさぶたになるので濃い茶色のシミのように変わることもありますが

びっくりせずにかさぶたが自然に取れるまで待ちましょう!

無理やりはがすとかえってシミが濃くなってしまうことも?!



手作りもできちゃう!作り方!

【材料】

・重曹(ベーキングソーダ)

・ひまし油(キャスターオイル)

 

【作り方】

重曹2:ひまし油1の割合で混ぜ合わせます!

これだけで完成!

 

カソーダ値段は?

値段はとってもお手頃で30グラムで1000円ほどです。

楽天でも売っているのですが、非常に人気商品のようでいつも売り切れ状態です。
他にも少し値段があがりますが、国産のカソーダもあるようです。
もし輸入品より国産を希望の方はこちらもおすすめです。
 

 

お肌にあっていてじっくりゆっくり慎重な性格の方に

オススメな商品です!

逆にせっかちな方は要注意です!

 

ですがもともと肌のシミは新陳代謝と共にターンオーバーによって

自然に垢になって排出され、常に生まれ変わっているものです!

ただターンオーバーの流れと共に皮膚が生まれ変わっている間にも

同じ箇所にまたメラニンが沈着してしまってシミが

同じ場所に居座っているわけです。

 

 

きちんと肌をケアすれば自然にシミも消える仕組みにはなっているのです!

肌と向き合うにはじっくりこつこつ!これが大事なようです!

 

他にもカソーダの効果や、実際に使ってみての体験談を見てみたい方

こちら↓↓↓も参考になると思いますので、よかったら見てみてください。☺

カソーダの効果と危険性について【体験談】



 力ソーダ!副作用でシミが濃くなるのは本当か!?

Sponsored Link

関連記事

no image

ギランバレー症候群の症状と経過!子供、赤ちゃんの場合は?

豚レバーが禁止となって食の安全について 考えさせられる今日このごろです。 そして生食に潜

記事を読む

スコーロンの効果と注意点!洗濯方法は?赤ちゃんには使ってもいいの?

去年はデング熱が流行りましたよね。 「蚊」を見るとちょっとドキッとしてしまう人もいるのではない

記事を読む

じゃがいもの皮に栄養はあるの?むかないでいいじゃがいもってどんなの?

じゃがいもの芽に毒があるのは有名ですが 皮にも毒があるとかないとか 栄養があるとかないと

記事を読む

朝の紫外線量ってどれくらい?5月に紫外線量が多い理由!

どんどん夏に向かって暑くなっていっています。 実は春と夏では紫外線が皮膚に及ぼす影響が違うって

記事を読む

ヒルドイドを顔に常用してみた!効果は?毛穴には?

保険適用でちまたで噂のヒルドイド! 気になったので顔に使ってみました。 使用感を続けて更

記事を読む

春の熱中症・対策・症状!熱中症は夏だけじゃない!

今年は台風の発生もとても早いですが 気温の上がり方もなかなか早くすでに夏のような日も あ

記事を読む

じゃがいもの皮にブツブツが…!これって食べられる??

じゃがいもに何だかぶつぶつができるいる… これってなんなの? 食べてもいいの? 調

記事を読む

no image

榎木孝明さん不食の理由と効果は?宗教?不食で腸壁がでるってどういうこと?

俳優の榎木孝明さんが30日間不食を続けているらしい!! もう18日目!一体なぜ不食しているの?

記事を読む

じゃがいもの皮には毒がある?!むかないでも大丈夫?農薬も気になる!

よくじゃがいもの芽には毒があると言われますが 皮にもあるらしいんです… ちょっと詳しく調

記事を読む

これだけは気をつけたい危険なpH調整剤!リン酸塩・リン酸ナトリウムについて!添加物対策!

コンビニのおにぎりの裏面を見てみると お米以外の成分がびっしり書かれていますよね!? そ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

武井咲は韓国語が堪能?その理由とは

こんにちは。 今日は「武井咲は韓国語が堪能?その理由とは」

武井咲の結婚!韓国の反応は?

  引用:http://www.huffingto

佳子様がかわいいのはなぜ?隠された秘密とは

皇室の公務や学業で多忙な秋篠宮家の次女、 佳子内親王(22)こと

セーラー服の歌人「鳥居」ってだれ?年齢と本名は?

こんにちは。今日は セーラー服の歌人「鳥居」ってだれ?年齢と身長

ハンドスピナー販売店情報!札幌編!

こんにちは。 今日はハンドスピナー販売店情報!札幌編!です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑