スコーロンの効果と注意点!洗濯方法は?赤ちゃんには使ってもいいの?

公開日: : 最終更新日:2015/06/16 健康情報

去年はデング熱が流行りましたよね。

「蚊」を見るとちょっとドキッとしてしまう人もいるのではないでしょうか?

そして今年は蚊が嫌う生地ということで「スコーロン」に

注目が集まっているようなので、口コミや注意点を調べてみました!

Sponsored Link

スコーロンとは

 

帝人の「スコーロン」は蚊などがとまると触角や足先に虫が嫌がる成分が

伝わり、刺さずに逃げる。

アース製薬が開発した気化しにくい防虫剤を、

帝人の技術で極細の糸の表面にしっかりと接着し生地にした。

20回洗濯しても、防虫効果が8割以上続くという。

 

出典:朝日新聞

 

朝日新聞でも蚊が嫌う生地だと紹介しておられました。

 

注意ポイント!その1

ですがここでポイントは虫を寄せ付けない布ではなく

蚊がとまると蚊が嫌う成分が伝わるので刺されないということです。

 

つまり虫は普通に寄ってくるので

耳元に蚊が寄ってくると聞こえるあの「ぷーーん」という

音とおさらばできるわけではないのです。

 

ですが挿す前に逃げて行くということなので

蚊に刺される頻度はぐっと減ると思われます。

 

注意ポイント!その2

蚊が生地に止まることで挿す前に逃げて行くということはつまり…

肌が露出している部分には効果がないということです。

 

ですが蚊は露出の少ない部分に直接やってくることは稀で

袖や肩口を転々と移動して回りこんでくるものなので

肌の露出に到達する前に逃げて行くことがほとんどなのだそうです。

 

注意ポイント!その3

蚊には効果がありますが、

アブやハチには効果がありません!

 

体が小さくて一般の防虫剤が効く虫にのみ効果があります。

 

大きめの虫には効果がないのですね…

ですがマダニなどには効果があるそうで

生地に触れているともうノックダウン状態だそうです。

 

注意ポイント!その4

スコーロンの良いところは、洗濯しても効果が落ちにくい点です。

記事にもありますが、20回洗っても効果は8割残るとのこと。

 

だからといって洗濯しないほうが良いというわけではなく

紫外線や空気の影響で防虫効果は自然と薄れていくものなのだそうです。

 

使用しない時は、直射日光をさけて冷暗所に保管することで

効果が長持ちするそうです。

 

洗濯してほす時も直射日光を避けて日陰で干すほうがよいでしょう。

 

注意ポイント!その5

アイロンする時はあて布を

あとクリーニングでのドライクリーニングやタンブラー乾燥機は

防虫効果が低下する可能性があるので避けたほうがいいそうです。

 

肌の弱い赤ちゃんへの使用は?

安全性についてはパッチテストの結果

刺激性がなく安全性が高いことが確認されているそうですが

アレルギー体質や敏感肌を自覚されている場合は

使用を避けるようにと発表しています。

参考記事

人を対象とした安全性試験を行い、安全であることは確認しております。

しかしながら皮膚貼付試験等では乳幼児を対象と

した試験ができませんので「乳幼児にも安全です」とは言えません。

そのため、乳幼児にはできるだけ触れさせないようにしてください。

乳幼児は大人よりも肌が敏感ですので、

スコーロン®を着用させるのは避けてください。

洗濯時もスコーロン®素材と乳幼児の衣類を一緒にすることは

出来る限り避けていただくことをお勧めします。

ということで赤ちゃんやアレルギー体質の方は使用を控えたほうがよさそうですね。

防虫剤とスコーロンをうまく利用すれば

キャンプやアウトドアで蚊に悩まされることもかなり減りそうです!

ただお値段が少々高く軽く1万円はします。

赤ちゃんに使用することはできませんが

大きなお子さん用に1着準備してもよさそうです。

 

Sponsored Link

関連記事

no image

ギランバレー症候群の症状と経過!子供、赤ちゃんの場合は?

豚レバーが禁止となって食の安全について 考えさせられる今日このごろです。 そして生食に潜

記事を読む

スマホ巻き肩に注意!チェックリスト!タオルでストレッチ解消体操も!

最近の若い人たちのほとんどがスマホを持っていると思います! そして自分でも知らないうちに姿勢が

記事を読む

ヒルドイドを顔に常用してみた!効果は?毛穴には?

保険適用でちまたで噂のヒルドイド! 気になったので顔に使ってみました。 使用感を続けて更

記事を読む

これだけは気をつけたい危険なpH調整剤!リン酸塩・リン酸ナトリウムについて!添加物対策!

コンビニのおにぎりの裏面を見てみると お米以外の成分がびっしり書かれていますよね!? そ

記事を読む

眼科ドックの料金は?目の病気の初期症状とチェックリスト

眼がもしも見えなくなったら… そんな生活想像もできませんよね?! 日頃からパソコンでのデ

記事を読む

朝の紫外線量ってどれくらい?5月に紫外線量が多い理由!

どんどん夏に向かって暑くなっていっています。 実は春と夏では紫外線が皮膚に及ぼす影響が違うって

記事を読む

じゃがいもの皮に栄養はあるの?むかないでいいじゃがいもってどんなの?

じゃがいもの芽に毒があるのは有名ですが 皮にも毒があるとかないとか 栄養があるとかないと

記事を読む

ヒルドイドの成分は?市販薬にはあるの?

ヒルドイドを皮膚科で処方してもらいましたが 顔に使う時は自己責任だとか言われたので ビビ

記事を読む

じゃがいもの皮には毒がある?!むかないでも大丈夫?農薬も気になる!

よくじゃがいもの芽には毒があると言われますが 皮にもあるらしいんです… ちょっと詳しく調

記事を読む

春の熱中症・対策・症状!熱中症は夏だけじゃない!

今年は台風の発生もとても早いですが 気温の上がり方もなかなか早くすでに夏のような日も あ

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パタカラって逆効果なの?嚙み合わせと顎関節症への意外な効果とは?

こんにちは! 今日は話題の【パタカラ】が実は逆効果なの? なん

【2016】台風17号の米軍による最新の進路情報!

  台風16号2016の猛威のあとですが すでに

【2016】台風17号に続いて台風18号のたまご発見!最新の進路情報!

  台風16号2016の猛威のあとですが すでに

【2016】台風17号のたまご発見!最新の進路情報!

  台風16号2016の猛威のあとですが すでに

台風16号2016の最新の進路に要注意!【米軍予想】

台風16号(2016)が発生して フィリピン沖から急旋回して

→もっと見る

PAGE TOP ↑