ヒルドイドの成分は?市販薬にはあるの?

公開日: : 最終更新日:2015/07/08 健康情報, 美容情報

ヒルドイドを皮膚科で処方してもらいましたが

顔に使う時は自己責任だとか言われたので

ビビって成分を調べてみました!

Sponsored Link


 

ヒルドイドの成分

2014y11m12d_002524295

皮膚科で処方される保湿剤として

ヒルドイドは代表的なものだそうです。

 

主成分は、ヘパリン類似物質という物質だそうです。

 

これはその名の通り、ヘパリンに類似している、

つまり似ている成分ということだそうです。

 

ヘパリンというのは

人間の臓器で作られるムコ多糖類の仲間で保湿成分の一種

だそうです。

 

臓器で作られ、関節の動きをスムーズにしたり

眼球の動きを助ける働きをするもので、

ムコ多糖類の仲間としては他に

ヒアルロン酸、コンドロイチン、グルコサミン、フコイダンがあります。

 

そして肌に浸透し肌の水分と結合し水分量を増やし閉じ込める保湿成分でもあります。
そしてヒルドイドは水分を閉じ込める特性を持っており

他にも血行促進、抗炎症作用などの効果も持っています。

 

細かくは、皮膚に水分を補給する、

傷の修復、高い保湿力、血行促進作用、血液凝固を防ぐ、

鬱血を改善する、傷の治りを早めるなどなど…

 

そしてヒルドイドに使用されているヘパリン類似物質を

配合している市販薬が「アットノン」。

 

こちらはヒルドイドクリームと比べると

合成界面活性剤、防腐剤の種類が多いらしいので

お肌が敏感な人は注意が必要そうです。

 

 

Sponsored Link

関連記事

じゃがいもの皮にブツブツが…!これって食べられる??

じゃがいもに何だかぶつぶつができるいる… これってなんなの? 食べてもいいの? 調

記事を読む

眼科ドックの料金は?目の病気の初期症状とチェックリスト

眼がもしも見えなくなったら… そんな生活想像もできませんよね?! 日頃からパソコンでのデ

記事を読む

no image

ギランバレー症候群の症状と経過!子供、赤ちゃんの場合は?

豚レバーが禁止となって食の安全について 考えさせられる今日このごろです。 そして生食に潜

記事を読む

じゃがいもの皮には毒がある?!むかないでも大丈夫?農薬も気になる!

よくじゃがいもの芽には毒があると言われますが 皮にもあるらしいんです… ちょっと詳しく調

記事を読む

パタカラって逆効果なの?嚙み合わせと顎関節症への意外な効果とは?

こんにちは! 今日は話題の【パタカラ】が実は逆効果なの? なんていう声もあったりしたので、

記事を読む

朝の紫外線量ってどれくらい?5月に紫外線量が多い理由!

どんどん夏に向かって暑くなっていっています。 実は春と夏では紫外線が皮膚に及ぼす影響が違うって

記事を読む

春の熱中症・対策・症状!熱中症は夏だけじゃない!

今年は台風の発生もとても早いですが 気温の上がり方もなかなか早くすでに夏のような日も あ

記事を読む

シミを消す!カソーダの使い方・作り方・これだけは知っておきたい注意点!

シミがかさぶたのようにはがれるとして噂のあるカソーダですが どのようなシミに効果があるのか?

記事を読む

スコーロンの効果と注意点!洗濯方法は?赤ちゃんには使ってもいいの?

去年はデング熱が流行りましたよね。 「蚊」を見るとちょっとドキッとしてしまう人もいるのではない

記事を読む

じゃがいもの皮に栄養はあるの?むかないでいいじゃがいもってどんなの?

じゃがいもの芽に毒があるのは有名ですが 皮にも毒があるとかないとか 栄養があるとかないと

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パタカラって逆効果なの?嚙み合わせと顎関節症への意外な効果とは?

こんにちは! 今日は話題の【パタカラ】が実は逆効果なの? なん

【2016】台風17号の米軍による最新の進路情報!

  台風16号2016の猛威のあとですが すでに

【2016】台風17号に続いて台風18号のたまご発見!最新の進路情報!

  台風16号2016の猛威のあとですが すでに

【2016】台風17号のたまご発見!最新の進路情報!

  台風16号2016の猛威のあとですが すでに

台風16号2016の最新の進路に要注意!【米軍予想】

台風16号(2016)が発生して フィリピン沖から急旋回して

→もっと見る

PAGE TOP ↑