【比較】Surface pro4とSurfaceBookどっちがおススメ?

公開日: : ちまたで噂の

 

10月6日マイクロソフトが新商品を発表しました。

 

その名もSurface pro4SurfaceBook。

 

dsc3266

ほかにもBAND(時計)とかLumia(スマホ)とか

 

yjimage (1)

いろいろあったんですが、その中でも大注目間違いなしの

Surface pro4とSurfaceBookを比較してどっちがおススメか

なんてことをできるだけ分かりやすく、

ざっくりと書いてみたいと思います。

Sponsored Link


 

Surface pro4とSurface pro3を比較

 

それにしてもマイクロソフトは最近はハードですね。笑

マイクロハードですよ。これは。

今までとはうってかわってハード路線ですね。

 

dsc3279

 

そしてそれがまたすごいですね。

今回の特徴は、とにかくアップルを意識して、

そして性能においてアップルを超えることを

強烈にアピールしていました。

 

では比較です。

 

まずは前作と今作

 

Surface pro3とSurface pro4

 

 

大きな特徴は

 

①画面の液晶の部分が12インチから12.3インチに大きくなった

②タイプカバ―キーボードが一つ一つのマスに間ができて
 打ちやすくなったし、ゾーンも広くなった。

③ペンが電池不要でより高性能に、色も5色で選べる(金・銀・赤・青・黒)

④ペンは磁石でボディにつけれる。

 

スペックは

 

メモリ最大16GでSSDが1TB

CPUは第6世代のCoreM3/i5/i7

解像度もあがり、GPU内蔵でグラフィックも向上

 

⑤ドッキングステーションが固定式ではなく
 USB-HUBのような形でシンプルに

 

キャプチャ2

 

22

 

こんなところかと思います。

 

あとは大体同じですかね。

 

それでも十分グレードアップしましたね。

というかpro3の改善点を改善したものですね。

 

そしてアップルのMacbookAirに勝つためでしょうね。

 

これで値段は約12~26万と言われています。

 

まぁ最新ですからね、でもこれにタイプカバーを

つけると最低で14万近いですね。

 

少し高いというか、まぁ相変わらず攻めてきてますね。

 

今はpro3でも10万出さなくも買えるほどですから

最新のテクノロジーと、pro3にどうしても不満が

あった人は良いかもしれませんね。そこまで求めない人は

pro3で十分事足ります。

 

それにpro4が出たら

pro3がさらに安くなるはずですのでそちらのほうが

買いかもしれません。

 

Surface pro4とSurfaceBookを比較

 

tyu

 

さて今度はSurfaceBookとの比較ですが、

 

SurfaceBookの大きな特徴

 

①ディスプレイが13.5インチ(pro4は12.3インチ)で大画面

②解像度もpro4よりも若干良いです。(3000×2000)(pro4は2736×1824)
 

ちなみにライバルのMacBookシリーズと比較すると、

 

■ Macbookair  MacBookpro(Retina)13  MacBookpro(Retina)15

  2304×1440     2560×1600        2880×1800

ですが、

■ Surface pro4      SurfaceBook

     2736×1824    3000×2000

 

ですから、あのアップルのMacを超えているということです

 

rtiu

 

恐ろしいですね。現時点で最強ですね。

 

pro4はMacBookproの15インチレティナモデルには劣りますからね。

 

SurfaceBookは明らかに打倒アップルで作ったんですね。

 

そしてGPUもGeForceということで、かなりすごいようですから

はっきり言って、Mac以上になったわけですね。

これは大きいですね。

 

今まではグラフィック、音楽などクリエイターにはMacと

言われてきましたが、surfaceが代わる時が来ましたね。

 

③バッテリーの駆動時間が最大12時間(pro4は9時間)ということ。
 まぁ9時間でも十分ですが12時間は文句なしですね。

 

④インターフェイスとしてはSDカードがそのまま入りますので、
 (pro4はmicroSDのみです)写真なんかを編集したいときも
 良いですね。

 

⑤そしてこちらも2in1で、タブレットになります。

 

大きくはこんなところではないでしょうか。

 

ちなみに新しいドッキングステーションはどちらにも使えます。

 

そこが嬉しいですよね。互換性は重要です。

 

そして気になる値段ですが、約18万から32万そうです。

 

う=ん。かなりの高価格帯ですね。

 

まぁMacBookproが同じ13インチで15万からですけど、

15インチが22万ほどですからね。

 

まぁ取り外しもできて

性能もよくて、なら買いますかね。

 

Macよりも画像よし、バッテリーよし、性能よし。

これもやはり、より高く最新のテクノロジーを味わいたい人

には良いのだと思います。

 

いわゆるクリエイターさんとかですね。

 

proが使うものですね。一般の私みたいな人は

宝の持ち腐れになるかもって思ってしまいます。

 

結論

 

タイトルのSurface pro4とSurfaceBookを比較とは

ちょっと内容が変わってしまいました。笑

 

正式にはSurface pro3とSurface pro4の比較

そして、Surface pro4とSurface Bookの比較

最後はMacBookairとMacBookproとSurface pro4の比較

 

になりました。

 

そして総合的にみて、

クリエイターのような音楽制作、グラフィック関係なら

断然、性能も、勝手も良いSurfaceを選ぶべきでしょう。

 

でも興味本位ならかなり高いです。

 

高性能の中でも一番やすいpro4の最低スペックあたりか、

SurfaceBookの最低スペックでも十分かと

 

どちらか?と言われたら、

個人的なおススメはもちろんSurfaceBookですね。笑

 

以上

Surface pro3とSurface pro4の比較

Surface pro4とSurface Bookの比較

MacBookairとMacBookproとSurface pro4の比較

でした!

 

関連記事

マイクロソフト発表会で衝撃の発表!

マイクロソフトのスマホ(ルミア)について

Sponsored Link

関連記事

上西小百合の写真集の売れ行きは?意外な事実が・・

あの上西小百合さんが出した写真集「小百合」。 売れ行きはどうなんでしょうかね。笑

記事を読む

山口もえの前夫尾崎茂雄の現在は??

  今結婚ネタ盛り上がりを見せる芸能界ですが、 その中でも山口もえさんと田中さ

記事を読む

今井絵理子が自民党から政治界へ出馬!気になる学歴は??

SPEEDの今井絵理子がなんと政治界に! それだけでもびっくりなのに、なんと自民党から!

記事を読む

芦田愛菜主演の「ラギッド」が再放送中!

最近見ないな~と思っていた芦田愛菜ちゃん。 ふと、芦田愛菜ちゃんは現在何をしているのか

記事を読む

片岡愛之助さんのLOVE理論まとめ!なかなか実用的です

片岡愛之助さんがテレビ東京の「LOVER理論」という番組に出演されているのですが その内容がか

記事を読む

no image

佐野ひなこがミサミサに!カップは?ツインテールが似合いすぎ!そして卒アル!

ドラマデスノートのキャストが次々と発表されていますが ミサミサ役は佐野ひなこちゃんに決まりまし

記事を読む

寺田心くん父親についてバイキングで暴露!【その後】

  先回の記事で寺田心くんには父親がいないという 記事を書きました。 &

記事を読む

次期東京都知事は橋下徹は本当か!?【選挙】

  今、舛添要一氏が厳しい状況にありますね。   「公私混同」も甚

記事を読む

上西小百合の写真集への批判が半端ない件w

  【送料無料】 小百合 / 上西小百合 【単行本】 価格:1,6

記事を読む

モー娘。福田明日香が結婚&妊娠!旦那は誰!?

   【中古】生写真(ハロプロ)/アイドル/モーニング゛娘。

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

パタカラって逆効果なの?嚙み合わせと顎関節症への意外な効果とは?

こんにちは! 今日は話題の【パタカラ】が実は逆効果なの? なん

【2016】台風17号の米軍による最新の進路情報!

  台風16号2016の猛威のあとですが すでに

【2016】台風17号に続いて台風18号のたまご発見!最新の進路情報!

  台風16号2016の猛威のあとですが すでに

【2016】台風17号のたまご発見!最新の進路情報!

  台風16号2016の猛威のあとですが すでに

台風16号2016の最新の進路に要注意!【米軍予想】

台風16号(2016)が発生して フィリピン沖から急旋回して

→もっと見る

PAGE TOP ↑