韓国MERS(マーズ)・旅行で注意すべき最新感染地域・場所は?症状!対策!

ちまたで噂の

韓国でMERS(マーズ)と呼ばれる病気が流行っているそうです!

これがなんと致死率40%!

死ぬ確率もあるんですね…

この病気がどんなものなのかどんな点を注意スべきなのか調べてみました!

Sponsored Link

MERSの症状は?

正式名称は中東呼吸器症候群(MERS)

 

韓国内ではすでに感染者は死者2人を含む計30人

 

最初の患者とは接点のない男性2人への3次感染が確認されており

感染力が低いと見られていたMERSですが

かなりのスピードで感染し始めているようです。

 

このMERSですが致死率は40%ほど。

 

ですが治療法はないのです

 

中東地域で患者が多く報告されていることから

病名に「中東」という名前が入っており

アフリカやヨーロッパ、アジアなど合わせて25カ国で1154人の感染が確認され、

少なくとも431人が死亡したとされています。

 

熱、咳などの諸症状があり軽い場合は

普通の風邪と全く見分けがつかないのがやっかりなとことなのです。

初期症状としては、発熱やせき、くしゃみ、息切れなどの症状が現れ、

多くの場合、肺炎を起こして呼吸困難に陥るそうです。

 

呼吸器関連の症状に気をつけたほうがよいでしょう。

 

そして特に注意が必要なのが、

糖尿病や心臓病など慢性的な病気を抱えている人や

高齢者が重症化しやすいのです。

 

そして現在、まだワクチンや確立した治療法が見つかっておらず

症状に合わせた治療以外に手段がない状態なのです。

潜伏期間は長くて2週間程度。

 

感染経路

MERSの感染原因はまだ明らかにされていませんが

ラクダなどが媒介として指摘されています。

そして咳などの際に、唾液などを通してウイルスが感染するとみられています。

 

「普段の手洗いなど個人レベルでの衛生管理を徹底し、

咳をするときは、ティッシュやハンカチ、服の袖などで

口と鼻を覆い、人が多く混雑した場所などには、

なるべく行かないほうが良い」

韓国の疫病管理本部は発表しています。
人から人への感染は医療機関の中や家族の間などに限られていて、

感染力は強くないと考えられているとNHKニュースでは報じられていました。

対策・予防は?

まだ治療薬がなく対処療法しかないMERSですが

アメリカのトミー博士は

「手洗いと、マスクの着用も重要だが、

ビタミンDの血中濃度を60ng/ml~100ng/mlに維持しなければならない」と発表しており、

MERSにかかった患者は、ビタミンDを1日1万IUずつ服用するようにと、

発表した。

ビタミンDが多く含まれる食品は、

マンゴー・卵黄・青魚・マーガリン・シイタケ・牛乳などがある。

Sponsored Link

出典 http://v.media.daum.net/v/20150605182828880?f=o

 

MERS感染が多い場所・地域は?

de6104933172c37c_S2

↑6月6日現在感染者が確認された地域

 

現在韓国・京畿道(キョンギド)のある地域で1400人以上の

学生が光熱などで風邪の症状でMERSの疑いがあるとして

調査を受けているらしいです。

 

そして京畿道地域では、韓国初のMERSによる死亡者が

出たことで、5地域・150余りの学校が臨時休校なのだとか。

出典

 

京畿道(キョンギド)という地域で集団でMERSが疑われる症状がでていますが

韓国の釜山でも6日に60代男性がMERSの陽性反応がでていたことを

発表しています。

出典

この男性は先月28日に京畿道(キョンギド)から釜山に戻ってきたそうで

28日から数日経過しているところを見ると

すでに釜山でも感染者が増えていてもおかしくありませんね;

釜山は京畿道(キョンギド)から一番遠く離れた地域です。

 

他にも全羅北道でもMERSの感染者が確認されているそうです。

この感染者も先月14日から8日間ほど京畿道(キョンギド)に

滞在していたそうで…

出典

MERSの感染力がかなり高まっているようです。

京畿道(キョンギド)はソウルに比較的近い都市ですし

ソウルのどまんなかでも感染者が確認されています。

出典

そう考えると韓国にもしも旅行に行く予定がある方は

キャンセルしたほうが良いかもしれませんね…

 

韓国は国土が四角い形と言って良いのかわかりませんが

日本のように縦に長くはありませんし

比較的簡単にソウルから一番遠い釜山にも短時間で行くことが可能です。

ですからそれだけ各地域に感染しやすいと思ってよいでしょう。

 

釜山は日本の福岡からも一番近い都市です。

その都市で感染者が確認されたということはかなり日本にも

MERSがやってくる可能性が高くなっていると考えてもよいと思います。

韓国から帰国された方で風邪のような症状がある場合は

気をつけたほうが良いかもしれませんね。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました