解散は免れないと騒がれていたSMAPですが、昨日の夜
SMAP×SMAP(スマスマ)で生放送謝罪によりひとまず
解散はなくなったかのように見えますね。
ただ気になるのはSMAPがどうして解散に追い込まれたのか。何がそうさせたのか。
そして解散しないことになったのはなぜか??
調べていくうちに真相が少しずつ見え始めてきました。
Sponsored Link

SMAP解散騒動の真相

まず解散騒動の真相を知るためには、知らないといけない人がいます。
ジャニーズ事務所の人間関係です。
いわずと知れたジャニー喜多川ことジャニーさん
ジャニーズ事務所の社長です。スカウトや、プロデューサーを
担当しているそうです。目が利くんですね。
そして実質的経営者、今回の解散騒動のキーパーソンでもある
女帝メリー喜多川こと、通称メリーさ。羊じゃないですよ。めぇー
この2人、もう80を過ぎたおじいさんとおばあさんですが、姉弟なんだそうです。
すげぇな。姉弟で一世を風靡しているとは。
そしてSMAPの育ての親と言われているキーパーソン
飯島三智マネージャーです
当時売れなかったSMAPを
面倒見て、国民的アイドルに育てた人です。
週刊誌ではI女史なんて言われていましたね
そしてSMAPの中でも今回解散騒動に深くかかわっているのは
キムタクこと木村拓哉ですね。
では解散騒動の真相の噂をまとめてみます。
まず端的に言うと今回の解散騒動の火種は
もともと囁かれていた事務所内の派閥粗争いです
というのが、ジャニーさんもメリーさんも80超えた御老人ですから、
そろそろ後継者をと考えるわけですが、メリーさんは2014年ごろから
後継者を自分の娘である、ジュリーさんにしたいと動き始めます。
ジャニーとか、ジュリーとか、メリーとか、誰が誰だかよくわからなくなりますね。笑
そんな動きもあってメリーさんは飯島マネージャーやSMAPに圧力をかけ始めたんだそうです。
実際去年2015年の1月週刊誌のインタビューで、

「ジュリーと争うなら飯島マネには辞めてもらう。」

Sponsored Link

と発言しています。
そんなこと言われたら、飯島マネも黙ってはいられないですよね。
なんつったって、あのSMAPを育てたのは私だという自負があるし、
=ジャニーズ事務所には多大な貢献をしているわけで、もし、そんな
圧力をかけて、ひどい対応をせまってくるなら、こっちも負けないよと
SMAPはある意味、私が育てた子供のようなもの。SMAP連れて独立します
そういう亀裂が入ったわけですね。
それがちょうど1年前ですね。実際ダウンタウンの松本さんとか
知っている人はその騒動をだいぶ前から知っていたようですね。心配はしていたそうです。
表面化したのが最近ということなんでしょう。
SMAPはといえば、もう飯島マネによってここまでこれたようなものですから、
飯島マネは母親同然で、飯島マネが独立するなら事務所を脱退してついて行くでしょう。
ですからそういう後継者をめぐる派閥争いが火種で、
SMAP【スマップ】独立、解散が浮上してきたわけなんですね

問題を複雑にしたのはキムタク??

実はここで皆さんも疑問に思ったかもしれませんが、
解散騒動が起きたとき、なぜかキムタクこと、木村拓哉だけが
残留を表明していましたよね??
なぜなんでしょうか???
それがまた問題を複雑にしているのですが、キムタクも一緒に事務所を
脱退していれば独立してSMAPをは継続できたはずです。
でもどうして、キムタクだけが事務所脱退をせずに残ったのでしょうか。
どうやら、キムタク(木村拓哉)ではなくその妻工藤静香が関係しているようなんです
というのが、ジャニーズ事務所のメリーさんと、工藤静香は
とっても仲がよいみたいで、盆暮れの挨拶はもちろん、食事をしたりする親密な仲なんだそうです
ですから、メリーさんがキムタク(木村拓哉)だけは残留させよ!と裏で説得させた
可能性もあるようですね。
SMAPの中でもキムタクの存在感はピカイチですし、たとえ一人でもこれからも十分すぎる活躍を
するでしょうし。それは確かに考えられますね。
そういうこともあってか、キムタクは残留を表明したと考えられます。
しかし結果的には解散はせず、存続ということで落ち着いたわけですが、
 

解散しなかった理由とは?【騒動の真相】

 
結果的に謝罪して落ち着いていますが、
なんだかそういう裏の真相、事情を考えて見ると
事務所内の派閥争いで、グループ分裂というのは悲しいものですね。
でもその気持ちもわかります。飯島マネも本当に一生懸命SMAPを
マネージメントしてきて、ここまで来たわけですし、その努力はジャニーズ事務所では
もっと認められてもいいと思いますし、ジャニーズの中でもSMAPの存在感は
絶対的ですもんね。そういう努力を無視されたら悲しいですね。
今回の騒動を見ているとなんだかキムタク(木村拓哉)がヒーローで他が悪者
のように報道されているように感じますが、それもなんだか違う気がします
その裏に80を超えた御老師たちの息づかいを感じるのは私だけではないはず。苦笑
まぁ私は、別に、メリーさんだろうが、ジュリーさんだろうが、トニーさんだろうが
誰がジャニーズの後継者でもいいんですけど、笑
単純にお茶の間が楽しければいいわけで。
今回解散せずに前進するいうことになったのも、結局は
応援してくれているファンのため、ファンありきの自分たちだという結論に
至った結果なのかなとも思いますので、まぁ行きつくところに行きついたのかな
という気がします。
以上SMAPの解散騒動の真相まとめでした。

Sponsored Link