シカゴ!?シャーロットケイトフォックスの今後

エンタメ

 

先回の記事でまとめた通り、

シャーロットケイトフォックスさんは

今後も日本で骨をうずめる覚悟

活動していくと発表しています。

 

シャーロットの夫は誰?【プロポーズ動画あり】

 

先日SMAP×SMAPにも出演しましたね。

 

syaro

そこでの面白い内容を紹介しますね。

 

 

日本に来て一番大変だったことは??

 

一番大変だったこと

「読めない」ことだそうです。

 

日本語が読めないので、台本を
覚えるのに、苦労したそうです。

 

 

「マッサン」の台本どうやって覚えた?

 

オーディションに受かった当時、

シャーロットさんは全く日本語がしゃべれなかったわけですが、

どうやって日本語の台本を読んだのでしょうか?

 

これがとてつものない努力なのですが、

 

まず、日本語のセリフをローマ字表記に変えて

そのローマ字表記の文を英語の直訳に直し、

直訳を意訳にという一つのセリフでも

4つの工程を経て、理解して覚えていたんだそうです。

一つのセリフを150回繰り返して覚えたそうです。
恐ろしい。
しかも、週6日撮影で、朝から次の日の朝まで。笑

毎日怖くて、たくさん泣いたそうです。

 

そんな努力があったから、あんなに感動的なドラマに

なったんでしょうね。

 

 

日本に来て驚いたことは??

 

 

また日本に来て驚いたこととして、

 

ウェイターに「すみません、水ください~」

なんて大きな声を出すのはアメリカではNGだそうで、

それにびっくりしたそうですよ。

 

今ではシャーロットさんもやっているんだとか。笑

 

 

シャーロットさんの今後は???

 

 

そんなシャーロットケイトフォックスさんですが、

なんと次の仕事として、なんとビッグな仕事が

決まっているんだそうです。

 

それがブロードウェイのロングヒット作である、

ミュージカル「シカゴ」の主役

ロキシー役が決まっているそうなんです!

 

ikado
日本公演は12月になりそうです。

ファンなら見逃せないですね。

 

舞台女優こそ、シャーロットの見せ場であり、

得意としていることでないでしょうか?

 

舞台での演技こそが真価を問われると言われていますし。

「マッサン」とは違ったシャーロットが見れること

間違いないしです!

 

 

日本公演は東京ですよね。笑

見に行きたいな~ブロードウェイミュージカル~
以上最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました