佳子さまの留学費用は税金が使われている!?真相を解明!

エンタメ



佳子さまといえば、9月にイギリス・リーズ大学へ
留学されたことがニュースになりましたよね。

そっか…佳子さまも留学するような年齢になったんだな、
と感慨に耽ってはみたものの、ふと気になったのが留学費用!
やっぱり税金が使われているのかな?

下世話な気もしたのですが、ちょっと調べてみましたよ!

 

Sponsored Link

佳子さまの留学先、リーズ大学とは?

現在、国際基督教大学の3年生。

公務をこなしながらも勉学に励んでおられたようですね。

何しろ雲の上の人という感じがして、正直あまり気にはかけていませんでしたが…

最近になって、佳子さまがイギリスへ留学されるぞ!

というニュースが飛び込んできました。

姉の眞子さまの婚約発表もあり、

あの当時は秋篠宮家のニュース一色でしたね。

 

佳子さまが留学先に決めた大学はイギリスのリーズ大学。

生徒総数は33,000人を超える総合大学として知られています。

年間五6,000人以上の留学生を迎えていることからも、

大きな国際大学であることは間違いないようですね。



佳子さまは大学の寮に入り、10ヶ月間を過ごすといわれています。

一般的に考えられる、キャンパス内にあるこじんまりとした寮とはちがい、

リーズ大学の寮は街中に点在しているそうです。

もちろん、どの寮に入るかは公表されていませんよ。

 

留学先のリーズ大学のことをちょっぴり知ったところで、

肝心の留学費用の問題を次項で解決していきましょう!

 

留学費用は私たちの税金が使われているの?

簡単に言うと、佳子さまの留学には

私たちの税金が使われています!

これだけを聞けば正直「えーー!」と思われるかもしれないので、

詳しく解説していきましょう!

 

佳子さまは国際基督教大学の交換留学プログラムを

利用した短期留学なので、「学費」と「施設費」は免除。

 

そうなると留学に必要な費用は

・渡航費
・普段の生活費
・保険料
・その他の経費

となります。

いくら学校側に免除してもらえるものがあっても、

やっぱり一般的な感覚だと数百万円は必要と思います。

 

佳子さまは成年皇族なので、

1年で915万円の皇族費が割り当てられています。

もちろんこの皇族費から留学に必要は費用は賄われるのでしょう。

この皇族費は元々、私たちの税金の一部です。

なので佳子さまの留学費用は税金が使われていると考えて、

間違いないでしょう。



留学期間中の警備や警護は?

姉の眞子さまが同じ制度を利用して

イギリスへ留学に行ったときは、

警備や警護はつけなかったそうです。

そのため、一人でスーパーに買い物に行かれる姿を

目撃した人が多かった、といわれています。

 

佳子さまも警備や警護をつけていないと言われており、

警備や警護のために税金が使われている、

ということはないようですよ。

 

最後に

税金を使っての留学はもちろん賛否両論のようです。

留学したくても金銭的な問題で留学を諦めている、という人も多いのに、
税金で留学するなんて…という意見が特に多かったように思います・

佳子さまには私たちの税金を使っているんだ、

ということを忘れることなく、

ますます勉学に励んで欲しいな…と私は思ってしまいます。

https://xn--t8j0a6ivb6637aedfmxi.com/3669.html

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました