ドカベン像撤去?!でもケツバットガールズがかわいすぎるww!

エンタメ

野球漫画「ドカベン」の主人公・山田太郎像。

バットをフルスイングしているドカベンの像なのですが

RE_tumblr_nkdbmccAX81un27ygo1_1280
画像は<a href=”http://ketubatgirl.tumblr.com/” target=”_blank”>Tumblr</a>より

最近、このドカベン像におしりを叩かれているように

みせる写真をとる「ケツバットガールズ」が人気らしい。

ちょっと調べてみました。
新感覚ミニブログと言われているTumblr上に

フルスイングのバットにおしりを叩かれる女子たちがアップされている。

言葉だけ聞くと痛そうだが

写真はとってもキュートで微笑ましいww

 

 



そしてこちらはどうやら沖縄美少女図鑑の編集長などを

務めた西原伸也さんプロデュースのものらしい。

 

ケツバットといえば罰ゲームのようなもの。

ダウンタウンの人気企画である

決して笑ってはいけないシリーズでも

ケツバットはおなじみです。

 

ですが、このドカベンにケツバットされる

女の子たちはとっても幸せそうで

はっちゃけた姿はこちらまで楽しい気分になりますw

 

そんなドカベン像は新潟の新たな観光名所になりつつあったのですが・・・

ここで事件が!!!

 

ドカベン像撤去の危機?!

野球漫画「ドカベン」や「あぶさん」の

作者・水島新司さんが新潟市出身ということもあり、

商店街の活性化のため、これらの銅像が設置された。

新潟市の観光スポットの1つにもなっているドカベン像。

2002年に設置された「ドカベン」などの銅像は、

水島さんの厚意によりキャラクターの版権使用料などは

かからなかった。

除幕式には水島さん本人の姿も。

しかし、今年になって水島さんの事務所が銅像の撤去を

求めてきたという。その理由は…。

水島さんの事務所は「作者の意図に合わない」としているという。

「作者の意図に合わない」とは何を指しているのだろうか。

過去には「ドカベン」の登場人物・岩鬼の像が

くわえる葉っぱの部分が折られたり、

銅像の上に人が乗って、バットの部分にヒビが入ったりしたこともあったドカベン像。

こうしたことも影響しているのだろうか。

新潟市文化政策課・中野力課長

「キャラクター使用の版権管理業務については、

水島さんの事務所として縮小していく方針だというお話がありまして」

出典 news.livedoor

 

ケツバットガールが原因かはわかりませんが

意図に合わない何かがあったのでしょう。

 

そして契約は3月いっぱいということで

すでにドカベン像は撤去されたとのこと。

 

新たな観光名所になりつつあったのに残念ですね><;;;

また何か機会があればドカベン像が戻ってくることも

あるのでしょうか。。。

 

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました