小林麻耶さん引退したのに→やっぱり復帰します→いまここ!ネットの反応と引退の真相

ちまたで噂の

小林麻耶さんが身も心もボロボロ…で引退したと思ったら
今度はご夫婦で復帰…?
あれ?どういうこと?
調べてみました!!

Sponsored Link


行列のできる法律相談所の北村晴男弁護士には

「思わせぶりな態度で男性に接するから、

結婚しようと思えばすぐにできるが、捕まらない結婚詐欺師の素質がある。

普通の詐欺師は“結婚します”と言って相手を騙すけど、

“結婚します”と一切言わずに相手から100万円でも1000万円でも取れる」

出典:Wikipedia

と完全犯罪が可能なタイプであると評された麻耶さん。

そんな天性の魔性を持つ麻耶さん

2019年5月30日放送の「直撃!シンソウ坂上」で

引退の真相を麻耶さんが告白されました。

小林麻耶さんといえば

海老蔵さんの奥様であられた

故小林麻央さんのお姉さんですが

2017年6月22日に34歳と言う若さでこの世を去られました。

ですがそれまでの間、

ずっとマスコミに追い立てられ

心休まることのないことの連続だったそうです。

麻耶さんは姪御さんと甥御さんの面倒を見ながらも

マスコミから追い立てる毎日。

「妹が闘病している時から記者に追いかけられ続けて…、

闘病をずっと隠して家族だけで頑張ってきたんですが…。

スポーツ紙に抜かれて会見を開いて公表することになったその日から

家に来たり、家の電話が鳴ったり。

こういう時でもお仕事をしなくてはいけないのかなと

疑問はありつつも、連日耐えていたんです」

 

「病院に妹が通う際もずっと追いかけてきたり、

病院に来ている患者さんにインタビューしたり、

病院の前にいたりするんです。

『体調が良いから一緒にご飯を食べよう』って行った場所でも

後ろや横に記者がいたり、カメラが向いていたり、

本当に心を許してご飯をゆったりと食べることすらできなかったんです」

 

「妹が体調の良い時を狙ってお買い物に行ったんですが、

“ブランド店2時間ショッピング”という記事を出されて。

でもそれは、私たちがすごく好きな洋服店に行っただけなんです。

そのお店はカフェが併設されていて、

2時間ずっとショッピングをしていたのではなく、

カフェで妹とゆっくり話をしていたんです。

でも、その取材はされてない…。

2時間ウィンドーショッピングって『すごく元気じゃないか』と

誘導するような記事を書かれてしまって、

妹は“死ぬ死ぬ詐欺”と言われました。いろんな方から。ネットでも」

死ぬ死ぬ詐欺…まるでまだ死なないのか、

と言っているようなものですよね。

でもそのような記事のほうが皆さん読みたくなってしまい

マスコミの発行部数などもあがってしまうのでしょうね…

ひどいですね…

そんな記事を目にした真央さんは

「買い物にも行けないんだね」と悲しそうな表情をされたそうです。

麻央さんの葬儀についても…

「葬儀の日のことも書かれました。

“葬儀の時にピンクバッグ 笑顔で知人に手を振ってはしゃいでる”って。

でも、そのピンクバッグは、姪や甥が使わなければいけないものが

入っているバッグです。

“はしゃいで”とありますけど、

ずっと心配してくれていた妹の友達がちょうど来て、

そのときに私まで悲しんで苦しい顔をしていたら申し訳ないので、

『来てくれてありがとう、こっちだよ』と言っていただけなんです」

しかし、事情があるにもかかわらず、

葬儀場でピンクのバッグを持っていた姿を撮られてしまったことで、

「妹の旦那さんをピンクバッグで狙っている」

「悲しんでいない、うれしがって後釜を狙っている、

再婚説…まで結びついていきました」と明かした。

姪と甥と一緒に公園に言ってもカメラの存在。

朝の幼稚園への見送りの時もカメラの存在。

追いかけられる恐怖と姪と甥を守らなければ、

と思ったと思ったら母親気取り、と言われてしまう。

芸能界とは恐ろしい世界です。

 

「例えば、姪や甥が歌舞伎に出ますよね。

見に行くと、お客さんから『よく来られますね』って。

『どういう気持ちで来るんですか?』

『あなたのことを必要としていませんよ』と言われるんです。

私も、(記事を)信じる人はいないと思いますけど、

でも声を掛けられるんです。

今だったらまだいいですよ、でも妹の亡くなった直後です。

私は何だろうって、本当に心がどんどんボロボロになって。

こういうことを言ってはいけないと思うんですけど、

死にたくて仕方ありませんでした。

こんなことで死にたいと思うなんて、

自分は弱いのではないかと責めたことも何度もありましたが、

娘に先立たれた両親のこと、姪や甥のことを考えたら死ぬことはできませんでした。

だから、毎日必死に、一生懸命生きる努力をしました。

何度ブログで言っても止まることはなく、でも生きなくちゃ、と思って頑張りました」

 

マスコミに追われながら心は病んでいく日々…。

当然、体調も悪くなっていき…

宇宙ヨガインストラクター國光さん

そんな時に出会ったのが

宇宙ヨガ・インストラクターという肩書を持つ

現在の旦那さんである國光吟(くにみつあきら)さん。

 

2018年5月末に麻耶さんは國光さんの施術を受けたそうなのですが

施術を受けた日だけはぐっすり眠れたそうです。

 

そして二人はひかれあい…

2018年5月末に出会ったばかりのはずですが

交際0日で

2018年7月27日には結婚となったのです!

麻耶さんは旦那さんについて

「このご縁は麻央ちゃんが天国からプレゼントを届けてくれたんだな」

と語っておられました。

ですがまたまた麻耶さんはマスコミの餌食になってしまいます。

結婚したら旦那さんはどんな人なのかと

マスコミからまたまた追い回されることになってしまいました。

麻耶さんはネタが付きなさすぎます…

旦那様・國光吟さんはどんな方?

ネットでは宇宙ヨガ・インストラクターと騒がれていますが

どういうことかというと…

「よく分からないネーミングを付けられて。実は、椎間板ヘルニアになってリハビリがてら、ヨガのインストラクターの資格を取ったんです。『珍しくてキャッチーだからどう?』と言われたネーミングが“宇宙ヨガ”でした。厳しいな、と思ったんですけど、駆け出しだったので…」

ヨガ講師となった時に教室の主催者から

冗談半分につけられたキャッチコピーを

知ったマスコミが面白おかしく書き立てたせいで

その肩書だけが独り歩きしている状態ということですね。

でも宇宙ヨガのインストラクター、と聞いたら

誰でも「え?何それ?」と興味を持ってしまいますよね…。

2018年8月3日結婚を機に芸能界を引退

2018年7月に結婚!そして8月に引退…

「そういう記事が出ることを、

主人は『大丈夫』と明るく言ってくれるんですが、

私としては本当につらくて、ますます体調が悪くなって。

引退に至った真相は、そういうことでずっと心と体がボロボロの状態で、

これ以上仕事はやりたいけどやれない状況で、

どうしたらいいのか考えた結果、

事務所を辞めるという決断しか私にはなかったからなんです。

その後、引退という報道が出たので、体調も悪かったですし、

仕事もできる状態ではなかったので、引退も仕方がないかなと思いました」

Sponsored Link

麻耶さんはアナウンサーという仕事が

大好きだそうでその仕事をやめたいと思っているわけでは

なかったようですね。

マスコミに身も心も追われて

仕事を止めざる得ない状況だったということのようです。

そして國光さんが大きな決断をするのです。

「結婚後もずっと休まる日はなくて、追われるのが怖くて。

そんなときに主人が、テレビに出ている人だけが

SNSをやっている時代じゃないから、

自分が顔を出して前に出ることで

私の気持ちを軽減したいと言ってくれたんです」

2018年11月に國光さんは初めて小林麻耶さんの

旦那さんとして顔を公表したのです。



世間の反応が怖かった麻耶さんですが

思いがけず2人を祝福してくれる声が殺到したのです。

麻耶さんは「本当に主人に守ってもらいました」と笑顔を見せてくれました。

坂上さんは麻耶さんとご主人との対談の後

「引退というカードを切らないと旦那を守れず、

家族を守れず、自分の心を守れずという状況で、

引退のカードを切ったのだとしたら、

それは引退であって、引退ではないというか。だから、引退じゃないんだよ」

と語っておられました。

そして引退した時のことですが

所属事務所を退所したという報告をブログでしたことで

引退という事にはなっているのですが

本人がはっきりと「引退」という言葉を使ったわけではないようです。

世間が勝手に引退という事にした!ということもできると思います。

だって麻耶さん本人はアナウンサーという仕事が

好きだという事は変わっていないんですもんね。

 

ネットの反応

 

Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました